こんにちは あぱ です!!

本日はこのブログをご覧いただきまして
誠にありがとうございます。

昨日の冒頭でも書きましたが
最近、本当に寒くなってきました。
虚弱な私は気温の大幅な変化についていくことができず
体調を崩していましたが
昨日、ゆっくりと睡眠をとったので
幾分、良くなった感じです。

本日のこのブログは
1週間ぶりの作品評価のレビューです。

本日ご紹介する作品は
2018年1月に発売された
旧作なのですが
グラビア写真集として
色々な意味でレベルの高い作品です。
グラビア写真集の魅力の全てを感じることのできる、
本当に素晴らしい作品です。
まさに
❝ Theグラビア写真集!! ❞ 
と言える作品です。
2018年度MVPの有力候補  の作品です。




・永井里菜 2nd写真集

 タイトル:Rinaism

 モデル :永井里菜( アイドル、グラドル )

 発売日 :2018年1月17日

 出版社 :双葉社

 サイズ :A4判  ハードカバー 80ページ

 価格  :3,500円+税


・評価

 モデル    ★★★★☆

 サイズ    ★★★★★

 ボリューム感 ★★★☆☆

 内容     ★★★★★
 

 総合   ★★★★★



本日も相変わらずの高評価をつけていますが
個人的な意向として
旧作品を紹介する場合については
最低でも ★★★★☆ 以上をつけられる作品を
皆様にご紹介していくと決めていますので
高評価になるのは当たり前と言えば当たり前です。

先にこの作品についての
大きなマイナスポイントを書いておきます。
それは
評価項目としては 
ボリューム感 になりますが
価格面から見たボリューム感が乏しいということです。
それ以外のマイナスポイントは
❝ 一切ありません ❞ と言い切ってしまいます。

今回の素晴らしい作品を手掛けたカメラマンさんは
私にとって 神様的存在 でもある
あの 篠原潔大先生 です。

篠原大先生の作風は
≪表情を強く感じることのできる明るいカット≫ を中心にして
どストレートにモデルの表情を強く感じさせてくれます。

今回の作品では
モデルを務めた永井さんの持つ全ての魅力が
余すところなく見る側に
どストレートに伝わってきます。
まさに 篠原作品 という感じです。
グラビア写真集好きにとっては
まさに 最高傑作 といって過言ではない作品です。

前書きばかり書いていても仕方ないので
作品の評価を始めたいと思いますが
その前にいつも通り、
モデルである永井さんの簡単なプロフィールからです。

永井さんは
埼玉県出身で
1992年10月19日生まれの
現在25歳です。
4日後に26歳の誕生日を迎えますが
身長もグラドルとしては低めの 155cm ですし、
ビジュアルも可愛い系なので
26歳には絶対に見えません。

永井さんは
身長は 155センチ ということで
現在のグラドルとしては低めの部類に入りますが、
その他の体型面におけるグラドルとしての能力は
非常にレベルが高いです。
まさに ❝ ダイナマイト ❞ という表現がピッタリです。

永井さんについては
正確なデビュー時期はよく分からないのですが
表参道でスカウトされたことをきっかけに
芸能界にデビューをします。

舞台活動を経て
2011年4月に
アイドルグループ「 BLESS 」の結成に加わります。
同年11月に1stDVDを発売し
グラビア活動を同時並行で行っていきます。

2012年に現在所属する事務所に移籍をします。

2013年2月に
「 ミスFLASH2013 」において
見事、グランプリに輝きます。
同年3月に
ミスFLASHとファイナリストに選出されたメンバーで構成された
写真週刊誌FLASH発のグラビアアイドルユニットである 
G☆Girls の第3期オーディションに合格し、
メンバーの1人として活動を始めます。

2つのグループの兼任という形になりましたが
2014年1月のBLESSの実質上の解散に伴い
BLESSでの活動は終了しました。

今現在は
G☆Girls と グラドル を
メインにして頑張っています。

それではここで
永井さんのとっても可愛いビジュアルをご覧いただきます。
それではこちらです、ジャジャン!!!


DoYS5RIVAAEoUmv
DoFO4tZUcAAR3ac
DoJaDotU4AA0hVH
Do9jQh0UcAAeYW2
DpBDc6bU0AEvWPe
DnJH4UBU4AAdl3v
Dm5qLmDUUAEfL9n
Dm-nRoQU0AEjUNg
Dmf3vfwVAAAqfn6
【 全画像引用:永井里菜さんのTwitter より 】
( 引用URL:https://twitter.com/rinaty_xxx?lang=ja )

後半の4つの画像が
G☆Girlsでの活動時の画像になります。
どの画像にも共通して言えることは
「 凄く可愛い 」ということです。

年齢のところで書きましたが
このビジュアルは26歳には見えません。
18~19歳でも十分に通用します。

今回ご紹介する作品では
様々なシチュエーションの中で
本当に色々な表情の永井さんを
お腹いっぱいになるまで楽しませてくれます。

それではここからは
作品の評価のレビューを始めていきたいと思います。

先ず最初は
モデル についてです。
ビジュアル的には申し分ないですし、
グラドルとしての能力も非常に高いことは
誰もが認めることだと思いますが
どうしても一般的知名度の点を考えると
1ランクダウンの
★★★★☆ のになると思います。
正直言って、少し贔屓が入っています(笑)

続きまして
サイズ についてですが
この点については
A4判 ということで
自動的に ★★★★★ になります。
いつも通り、
完全に機械的です。

更に続きまして
ボリューム感についてです。
この点については
この作品の唯一のマイナスポイントとして
既に書いてしまっていますが
この価格でページ数が80ページというのは
コスパが悪すぎます。

ただ
ハードカバーという点をプラスに考えて
ギリギリですが
★★★☆☆ に留めました。

そして
グラビア写真集にとって
最も重要で肝心かなめである
内容 についてです。

内容については
この作品を手掛けたカメラマンさんである
篠原潔大先生 について書いたところで
結構、書いてしまいましたが
この作品は
ほぼ全カットが
≪表情を強く感じることのできる明るいカット≫ になっています。
悪い意味で芸術性の高い
陰影ベタベタで真っ黒なカットは一切ありません。

それだけでも嬉しいのですが
この作品では
私にとっては悪い意味で流行の
1カットに複数のカットが入ったページや
余白大きめのカットなどは
私が確認した限りでは
全くありません。

この作品は
1ページに1カットの大きめのカットを中心にして
永井さんの様々な表情の印象を強く感じさせてくれます。
そして所々で出てくる
見開き2ページで1カットの特大カットが出現するので
永井さんのインパクトが更に拡大されていきます。
そのため
永井さんのイメージが
心の奥まで刻み込まれていきます。

この作品では
普段のアイドルの可愛い永井里菜の表情と共に
大人の雰囲気のグラドル・永井里菜の表情も
数多く見せてくれます。

永井さんは
とても目の印象が強いのですが
この作品は表情の数が多いだけではなく
永井さんの特徴でもある目の印象を
とても強く感じられる
目線がしっかりとこちらを向いている表情のカットが
非常に多いです。
そのため
まるで永井さんに見つめられているかのような錯覚に
完全に陥ってしまいます。
その効果で
永井さんの表情の1つ1つが
とても心に深く残ります

この作品で永井さんは
グラドルとして、
とても頑張っています。

永井さんの持つ
レベルの高いグラドルの能力が
フルに発揮されています。

ビジュアルを見ると
完全に可愛い系の永井さんですが
大人の雰囲気のカットでは
大胆な衣装を身にまとい
大人っぽいメイクで
普段のとは違った
永井さんの別の1面を感じさせてくれます。

先程も書きましたが
永井さんは
とても目の印象が強いのですが
大人のシチュエーションでは
永井さんの特徴でもある、
その目の印象を
より強く感じられるメイクを工夫しており
大胆な衣装と共に
より大人の雰囲気を醸し出してくれています。

この作品は
表紙からとても気合が入っています。
本当ならばここで画像をお見せしたいのですが
自主規制をかけなくてはならないレベルです。
ただこの作品の凄いところは
このグラドル・レベルの高い表紙画像を大きく超える
とてもチカラ強いカットが沢山あります。
表紙サギの心配はいりません。
≪表情を強く感じることのできる明るいカット≫ で
大胆な永井さんを心ゆくまで楽しむことができます。

この作品では
普段の可愛らしい永井さんの表情のカットを
スパイスとして使い
メインである
大人の雰囲気の永井さんの表情が
非常に強いインパクトを残してくれます。
可愛い永井さん と 大人の永井さん の
表情のギャップの差が
非常に大きので
永井さんの色々な表情の印象が
脳裏に深く刻み込まれていきます。

可愛らしい印象の永井さんを
大きな振れ幅で変化させているので
良い意味でそのギャップを楽しむことができます。
今回の作品は
色々意味で
とてもレベルの高い
グラドルの写真集に仕上がっています。
さすが、篠原大先生の作品だけあります。

内容 については
私としては
マイナスポイントは全くないと感じましたので
評価としては
全く迷わず
★★★★★ をつけました。

総合 については
全体的には
マイナスの部分が無い訳ではありませんが
グラビア写真集にとって
1番重要な内容面のレベルの高さを
メインに考えて
堂々の ★★★★★ をつけました。
心に一点の曇りもありません。

今回の作品は
全カットが
≪表情を強く感じることのできる明るいカット≫ で構成され
モデルである永井さんの様々な表情が
見る側の心の中に
非常に深く刻み込まれていく作品です。

小手先のテクニックには走らず
大きなカットで
モデルである永井さんのイメージを
見る側に伝えることのみを目的とした
非常にレベルの高いグラビア写真集です。

可愛らしいだけでなく
大胆な衣装での永井さんは
美しいという表現の方がよく似合っています。

可愛らしさ と 美しさ の
大きなギャップが
良い相乗効果を生み出し
永井さんの表情の印象を
とても濃い色で
心に焼き付かせてくれます。

この作品は
グラビア写真集の醍醐味を味あわせてくれる
まさに ❝ Theグラビア写真集 ❞ といえる
非常にレベルの高い作品に仕上がっています。

永井さんを見て
可愛いと思った方や
グラビア写真集のファンの方には勿論ですが
グラビア写真集初心者の方にも
最高の作品になっています。

永井さんの
可愛らしさ と 美しさ が生み出す
大きな渦の中に
是非、飛び込んでみてください。

熱い魂込めておススメできる作品です。





【 Amazon: 永井里菜 2nd写真集 】


作品名:Rinaism
モデル:永井里菜( アイドル、グラドル )
出版社:双葉社
発売日:2018年1月17日
価格 :3,500円+税




 ~~~  ~~~  ~~~  ~~~


本日は以上になります。

本日は1週間ぶりの作品のレビューでした。
まだまだの部分が多いとは思いますが
私の熱い思いが
皆様に少しでも届いていたら本当に嬉しいです。

明日のことは明日にならなくては分からない
完全に自転車操業状態のこのブログですが
毎日更新を目標して
これからもバンバン書きまくっていきますので
明日も是非とも覗きに来てください。
心よりお待ちしております。


本日はこのブログを最後までご覧いただきまして
誠にありがとうございました。

体力に続く限り
明日からもバンバン書いていきますので
これからもご愛読の程よろしくお願いいたします。


それでは
あぱ でした。









スポンサーリンク