こんにちは あぱ です!!

本日はこのブログをご覧いただきまして
誠にありがとうございます。

本日のブログは
写真集の情報ではないのですが
是非お伝えしたい情報がありましたので
その話題を中心に
アッサリ、スッキリ、文章短めの
1記事、1小ネタ でいきたいと思まいます。

本日ご紹介するのは
講談社から 12月4日 に創刊された
WHITE graph 001 です。

この雑誌は
アップトゥボーイ に代表される
ストレート系なグラビア誌というよりも
blt graph の様な
オシャレ系のグラビア誌に分類されると思います。

ただ
女性目線のグラビア誌なのかと言うと
水着グラビアなどもあるので
キチンと男性目線にたったグラビア誌だと思います。

価格が 1,380円+税 ということで
グラビア誌としては若干高額なのですが
その為かどうかは分かりませんが
1冊1冊にシュリンクがかけられています。

私は発売当日に
3件の書店に立ち寄ったのですが
3件ともシュリンクがかけられていました。

私としては
高額の雑誌ということで
書店サイドでかけたのだと思っていましたが
大型書店のTwitter画像などを見てみると
全ての書店でシュリンクがかけられているので
多分ですが、
出版社が出荷時点でかけたものだと思います。
講談社のチカラの入れ方が分かります。

価格はグラビア誌としては高額ですが
148ページ ということで
下手な写真集よりもボリューム感があります。
そして
良い紙を使用しているせいだと思いますが
結構、重量を感じます。

また、大きさの方も
A4版 なので
大きさ、ボリューム感共に
最高レベルにあると思います。

サイズ感的には
ある意味で写真集を超えているこの雑誌ですが
内容的にも非常にレベルが高いです。

栄えある創刊号の
表紙&巻頭グラビアを飾ったのは
白石麻衣さん です。

講談社 で 白石麻衣さん とくれば
発売してからあと2ヵ月で2年になる今でも
順調に売り上げを伸ばし、
重版を繰り返している
化け物写真集 となった
白石麻衣さんの2nd写真集 が
頭に浮かびますが
今回のグラビアは
なんと
カメラマンさんの 中村和孝さん を始めとした
2nd写真集のスタッフで撮影されたそうです。

今回の巻頭グラビアは
総ページ数148ページに対して
その1/3にあたる50ページの
超特大グラビアになっています。

今回のグラビアは
量の多さも驚きますが
その質の高さにはもっと驚きます。

中村さんの作品らしく
全カットが
≪表情を強く感じさせてくれる明るいカット≫ で
1カット、1カットから
白石さんの美しさが溢れ出てきています。

テレビで見る白石さんも美人なのですが
中村さんが撮影した白石さんは
それ以上に美人に感じます。
白石さんの美しさは
まさに 女神 としか形容ができません。

1ページに1カットの大きめのカットと
見開き2ページで1カットの特大カットが
グラビアの構成の中心ですが
50ページもあるということから
余白大きめのページや
1ページに複数のカットが入ったページを
良いタイミングで挟み込んでくるので
白石さんの印象をより強く感じることができます。

ハッキリ言って
グラビアというよりも
写真集といった方が良いのかもしれません。
そんなレベルです。

それではここで
オフショットを含めた
今回のグラビア関連の画像をお見せします。
それではこちらです、ジャジャン!!

DtX_4vMU0AATaIV
DtYAxVeUwAEZSYp
DtYBxI0VAAE2unS
DtYBxIzU4AYyYbM
DtYDcBdUcAEITrK
DtYEuRGVAAAXnOS
DtYEuRHUwAABrpP
DsPdDRtU4AATEoM
DtGP3yJUUAEr__v
Dto-P7HVYAAqtUn
Dto-P7KVAAAxZYB
DspA7iSUwAA2X8g
【 全画像引用:WHITE graph Twitter より 】
( 引用URL:https://twitter.com/white_graph?lang=ja 

オフショットを中心とした関連画像ではありますが
今回のグラビアのレベルの高さが非常によく分かりますね。
また、
白石さんの美しさが神々しいばかりに輝いています。

今回の創刊号については
白石さんの他のラインナップはこんな感じです。
  • 渡邉理沙さん  ( 欅坂46 )
  • 高橋朱里さん  ( AKB48 )
  • 浅川梨奈さん  ( SUPER☆GIRLS )
  • 大原優乃さん 
  • 西村歩乃果さん ( ラストアイドル )
  • 日比野日奈さん 
豪華なラインナップになっており
とても見ごたえがあります。

創刊号ということは
当然ですが次号がある訳ですが
シュリンクの件を含めて
色々な意味で
創刊号からこんなハイレベルにしてしまうと
次号はどんなレベルのなるのでしょうか??
レベルを落とす訳にはいかないと思いますので
何だかとても楽しみですね。

今回は
写真集ではなく
グラビア誌なので
 はつけませんが
つけたとしたならば
当然ですが
★★★★★ になります。

このグラビア誌の関しては
白石さんのファンの方で
未だに購入していない方はいないと思いますが
もし、万が一
まだ見ていない方がいたならば
早急に書店に行くか
通販で購入することをオススメします。






【 AmazonWHITE graph 001 】


出版社:講談社
サイズ:A4版 148ページ
発売日:2018年12月4日
価格 :1,380円+税





 ~~~  ~~~  ~~~  ~~~


本日の最後は小ネタです

12月6日のブログでもご紹介しました
吉沢明歩さんの引退記念写真集 について
新たに判明したことがありますので
報告させていただきます。

グラビア写真集にとって非常に重要な
カメラマンさんが決定しました。

カメラマンさんは
私の大好きなカメラマンさんでもある
植野恵三郎先生 に決定しました。

植野先生は
私が好きと言っていることからも分かりますが
≪表情を強く感じさせてくれる明るいカット≫ で
作品を作るカメラマンさんです。

この作品については
12月6日のブログでお伝えした様に
出版社は 徳間書店 です。

徳間書店が出版元を務める
大人系アイドルのグラビア写真集は
ドストレートな構成の作品が
圧倒的に多いです。

しかも
基本的には
A4ワイド版 で
ページ数が110ページ以上の作品が殆どです。
非常に豪華版が多いです。

また今回の作品については
吉沢さんの希望として
できるだけ大きな写真集を出したいそうなので
サイズ的にも期待できそうです。

今回の作品は
引退作品ということで
寂しい気持ちもありますが
モデル良し、カメラマン良し、出版社良し の
トリプル良し ということで
非常に楽しみな作品になってきました。

この作品については
私の大注目作品になってきましたので
今後もどんな小さなことであっても
何か新しいことが分かり次第、
ドシドシと書いていきたいと思います。





 ~~~  ~~~  ~~~  ~~~


本日は以上になります。

本日も記事の内容が薄くて
本当にスミマセン m(__)m

週末になると
必ず体調を崩していた私ですが
現在は元気です。

土曜日は珍しく早起きをして
本日予定していた用事を済ませてしまいました。
とても有意義な土曜日を過ごしました。
こんな週末は久しぶりな感じです。
やっぱり、健康は良いですね。

そんな
健康の有難さを実感している私ですが
このブログにつきましては
毎日更新を目標にして
体力の続く限り
バンバン書いていきますので
明日も是非とも覗きに来てください。
心よりお待ちしております。


本日はこのブログを最後までご覧いただきまして
誠にありがとうございました。

体力に続く限り
明日からもバンバン書いていきますので
これからもご愛読の程よろしくお願いいたします。


それでは
あぱ でした。










スポンサーリンク