こんにちは あぱ です!!

本日はこのブログをご覧いただきまして
誠にありがとうございます。

本日のブログは
新情報が全く入ってこない状況の中、
画像を利用して
強引にまとめた話題だけで
アッサリ、スッキリ、文章短めの
1記事 でいきたいと思います。

本日の唯一の記事ですが
2月3日発売予定の
橋本環奈さんの2nd写真集 の
公式アカウントにアップされてる画像が
とても良い感じですので
これまで公開された
写真集関連画像を一挙公開したいと思います。

橋本さんの2nd写真集に関しては
12月28日、1月4日と
これまで2回程、
記事として採り上げてきました。

橋本さんの作品は
出版元が 講談社 ということで
あの 生田絵梨花さんの2nd写真集 と
出版元が同じになりますが
生田さんの公式アカウントとは違って
橋本さんの公式アカウントは
完全に 地味 な感じです。

ただ
そこに公開されている画像は
橋本さんの魅力がとても強く伝わってくる
とても良い画像ばかりです。

橋本さんの公式アカウントに公開されている画像は
先行カットではなく、
アザーカットと言われる
❝ 未収録画像 ❞ になりますが
未収録とは思えない程の
レベルの高いカットばかりです。

それでは
本日はそんなレベルの高い画像の全てを
一挙にお見せいたします。
それではこちらです、ジャジャン!!!

DvbLuYSU8AA683S
DwOvB74UwAMKnKX
DwyD6fLU0AE05w8
DxButK0UYAEG8lk
Dv4-nv3UwAENWyC
Dv4-qAxUcAEvzEn
DwoHw37UYAAExsp
Dvkwc4KVAAAl70k
DvLhAn4VAAEr7IO
DvuLn-RUYAEVjU2
DvuLqKrV4AAQoEV
DwDMddRU8AAAeAB
DweKCj2VsAA6QwJ
DwIhBd0V4AIznWY
DweKDpxUcAAjgN_
Dv-EIUTUcAAX22F
DvfsJDlVAAAFa2w
DxQ4CybUcAAq4fj
【 全画像引用:橋本環奈写真集「NATUREL」より 】
( 引用URL:https://twitter.com/HK2_FR?lang=ja )

ご覧いただくとお分かりの様に
未収録カットとは思えない程の
とてもレベルの高いカットばかりです。
全てのカットから
橋本さんの可愛らしさが
凄い勢いで流れ込んでくる感じです。

橋本さんの公式アカウントで公開された画像については
撮影中のオフショットなどではなく
作品のために撮影されたカットばかりなので
作品のシチュエーションなども分かりますし、
カット自体が遊びのカットではないので
作品の印象をより強く感じ取ることができます。

今回の作品を手掛けたカメラマンさんは
JIMMY MING SHUMさん という方です。
グラビア写真集では
ほとんど馴染みの無い方なのですが
公開された画像を見る限りでは
作風としては
≪表情を強く感じさせてくれる明るいカット≫ が
作品のメインになってくることが予想されます。
ただ、逆光気味のカットが
若干、多いのは気になりますが・・・・・

今回の作品に関しては
カメラマンさんが
私的に初めての方なので
作品の予想をすることができませんが
作品のモデルが
可愛らしさを売りにしている女優さんである
橋本環奈さん ということで
露出度的には全く期待できないと言うことだけは
ハッキリと断言できます。

そういう面では
昨日のブログで紹介した
永野芽郁さんの1st写真集 も
露出面については
期待できない作品ですが
雰囲気的には全く違ったモノになると思います。

露出度の低さについては
共通しているものがありますが
永野さんの作品は
ファッション誌のグラビアに雰囲気の中に
男性誌のグラビアの雰囲気も
それなりに混ぜた作品になりそうですが
橋本さんの作品は
男性誌のグラビアの雰囲気の中に
芸術写真の色合いを混ぜ込んだ
外国人カメラマンさんが持つ
独特の雰囲気の作品になると思っています。

例を出して言うならば
深田恭子さんの写真集において
直近の2作品は
中村和孝さん が手掛けていますが
それまでは
深田恭子作品と言えば
ND CHOWさん が手掛けていました。

私は基本的には
ND CHOWさん の作品については
嫌いではありません。
作風としては
≪表情を強く感じさせてくれる明るいカット≫ で
モデルさんの表情を楽しませてくれるのですが
所々で日本人のカメラマンさんにはない
強めの逆光の独特のカットを使用しますし、
陰影の使い方についても独特です。

ただ
不自然な陰影ベタベタ系という訳ではないですし、
カットの流れの中で
逆光のカットが
強いインパクトを感じさせてくれるので
嫌いではないのですが
日本人カメラマンさんの作品では見ることのできない
独特の印象を感じます。

今回の橋本さんの作品に関しては
カメラマンさんが
外国の方ということもありますが
公開されたカットの雰囲気からも
ND CHOWさん の作品と
同じ様な印象を受けています。

今回の作品の出版元である講談社は
アイドルやグラドルの作品については
基本的にはストレートな構成の作品が多いのですが
今回の作品については
どちらかと言うと
芸術性高めの作品になりそうなので
そのあたりの判断が難しいです。

ここまで
否定的な意見も書いてきましたが
この作品に関しては
写真集にとって1番重要なポイントである
カットの出来からは
とても良い印象を受けています。
この作品に関しては
私のミスで記事にしていないのですが
写真集からの先行カットのグラビアが
既に1度ですが
FRIDAY に掲載されています。
そこから受けた印象も
ハッキリ言って
とても良いモノでした。

先程も書きましたが
今回の作品に関しては
外国人カメラんさんに多く見られる
逆光が強めのカットがある可能性は
公開されている画像から見ても
予想することができますが
基本的には
≪表情を強く感じさせてくれる明るいカット≫ を
メインに置いた
橋本さんの魅力が強く伝わってくる
とても良い作品になると思っています。

また
未収録カットがこれだけレベルが高いと
実際の作品の方では
どれだけ素晴らしいカットを見せてくれるのかと
とても期待してしまいます。

この作品については
情報的には
今まで通りで
公式アカウントが中心になると思いますが
発売日まで若干の余裕がありますので
写真集からの先行カットのグラビアについても
十分に期待できると思っています。

今回の橋本さんの作品は
私の中では
色々な意味で注目している作品ですので
今後もどんな小さなことであっても
何か新しいことが分かり次第、
ドシドシと書いていきたいと思います。






【 Amazon橋本環奈 2nd写真集 】


作品名:『 NATUREL 』
モデル:橋本環奈( 女優 )
出版社:講談社
サイズ:A4変型 128ページ
発売日:2019年2月3日
価格 :3,500円+税








 ~~~  ~~~  ~~~  ~~~



本日は以上になります。

本日も記事の内容が薄くて
本当にスミマセン m(__)m


土曜日は
風も無かったですし
それ程は寒くなかったので
本当に良かったです。

私は珍しく
暇だったので
昼間からボォ~っとしてました。
私の部屋は日当たりだけは良いので
閉め切ってさえいれば
土曜日の様な天気の良い日は
昼間はエアコンは要りません。
あまりの暖かさの為か
2時間くらい寝てしまいました。
本当にダメダメな休日の過ごし方ですね。


そんな怠惰な休日をすごした私ですが
このブログにつきましては
毎日更新を目標にして
全力で書いていきますので
明日も是非とも覗きに来てください。
心よりお待ちしております。


本日はこのブログを最後までご覧いただきまして
誠にありがとうございました。

体力に続く限り
明日からもバンバン書いていきますので
これからもご愛読の程よろしくお願いいたします。


それでは
あぱ でした。













スポンサーリンク