こんにちは あぱ です!!

本日はこのブログをご覧いただきまして
誠にありがとうございます。

本日のブログは
2月7日の早朝に
私的に待ちに待っていた
あの作品の発売決定の情報が公開されましたので
その話題だけで
アッサリ、スッキリ、文章短めの
1記事のみ でいきたいと思います。

それでは早速、
本日の唯一の記事からです。
1月28日のこのブログでも
謎の動向を採り上げました
沢口愛華さんの1st写真集 の発売が決定しました
ドンドンドン、パチパチパチ!!!!

本日の本題に入る前に
沢口さんの可愛すぎる画像をお見せいたします。
それではこちらです、ジャジャン!!!

DyCDLWFUcAAW1er
DyPgr2aVsAAdqmX
DyRgyy6UwAIzafX
DyuXxcpU0AEUm2v
Dyg95cVU8AAhbVt
DxoXIfvUYAETHQg
【 全画像引用:沢口愛華さんのTwitter より 】
( 引用URL:https://twitter.com/delaaika0224?lang=ja )

画像をご覧いただくとお分かりの様に
沢口さんは本当に可愛いです。
今現在は15歳の現役高校1年生ですが
高校1年生とは思えない幼い可愛らしさを持っています。
沢口さんは
地元の愛知の高校に通っているみたいで
沢口さんのツイートは
テストの話や、調理実習のなど
高校生らしさで溢れています。

そんな沢口さんは
可愛いビジュアルからは想像もできない程の
巨力な武器を持っているのです。
それがこちらです、ジャジャン!!

Dv1BIZmUYAI3sx3
Dq_Dth-VAAAAUYi
DrEReigUUAEB91Z
DrJahitUwAAQSaW
DvbJU99U8AE9UXW
DqqZVH7VYAUbw7k
Dq57xlEVYAcxO10
【 全画像引用:ミスマガジン運営事務局【公式】 より 】
( 引用URL:https://twitter.com/miss_maga_zine?lang=ja )

画像をご覧いただくとお分かりの様に
沢口さんは
その可愛いビジュアルからは想像が全くできない程の
❝ ダイナマイト・ナイスボディー ❞ の持ち主なのです
身長は 154cm ということで
最近の女性としては小柄なのですが
スリーサイズは
886085 で
カップは
Fカップ だそうです。

そんなパワフルという表現がピッタリとくる程の
ナイスボディーの持ち主である沢口さんは
ミスマガジン2018 で
見事に グランプリ を獲得しました。
今現在は
ミスマガジンとしての活動の他に
地元愛知を拠点とするアイドルグループである
dele に所属をし
アイドルとしての活動も行っています。

沢口さん個人については
1月28日のブログの記事で
結構ガッツリめに書いています。
記事の最後にリンクを貼っておきますので
是非読んでみてください。

そんな沢口さんの1st写真集は
3月27日 に 講談社 から発売されます。
沢口さんはミスマガジンなので
講談社から発売されるのは
当り前と言えば当たり前ですね。
発売日に関しては
1月28日に書いた私の予想通り、
高校生である沢口さんの
春休みの期間になりました。
写真集イベントがありそうです。

今回の作品について
その他に判明している概要としては
サイズは A4変型 112ページ
価格は  2,400円+税 です。
講談社のグラドルの作品で
この価格で考えますと
ほぼ間違いなく
ソフトカバーになると思います

今回の作品のロケ地は
沢口さんの地元である 名古屋 と
南の島の ハワイ で行われたそうです。
私の予想では
1月に訪れているグアムが
写真集撮影だと思っていましたが
沢口さんのツイートによりますと
12月の冬休みに入ってすぐに
ハワイに行っていますので
この期間で撮影が行われたのだと思います。
私は南の島で撮影された写真集が
本当に大好きなので
マジで期待感がグングンと上昇しています。

今回の沢口さんの作品に関しては
私的にもう一つのポイントが原因で
期待感がグングンと上昇しています。
その原因というのは
今回の作品を手掛けたカメラマンさんが
私の中においての
2018年度最優秀作品 であり、
ここ2~3年間に発売された作品を合わせても
トップ10 に必ず入ると思っている程の最高傑作である
久松郁実さんの2nd写真集 を手掛けた
LUCKMAN先生 なのです。

久松さんの2nd写真集に関しては
10月27日のブログで
作品の評価のレビューを書いていますが
LUCKMAN先生の特徴である
≪表情を強く感じさせてくれる明るいカット≫ で
久松さんの表情とダイナマイトボディーの魅力を
見る側の脳裏にハッキリと色濃く刻み込んでくれました。
カット自体には
悪い意味での芸術性はなく
単純明快でとても分かりやすく
見る側に久松さんの魅力が
ストレート且つパワフルに伝わってくる作品でした。
偶然ですが
この久松さんの作品も
講談社が出版元を務めた作品です。

久松さんの2nd写真集のレビューを書いた
10月27日のブログについては
記事の最後にリンクを貼っておきますので
是非読んでみてください。

今回の作品を手掛けた
LUCKMAN先生は
Takeo・Dec大先生と同様、
ヤングマガジンでは
お馴染みのカメラマンさんです。
LUCKMAN先生の作風としては
≪表情を強く感じさせてくれる明るいカット≫ で
モデルの魅力をパワフルに伝えてくれます。
私の様な素人でも
そのパワーの凄さを感じます。
パワーの点だけで言えば
Takeo・Dec大先生も凄いですが
LUCKMAN先生には敵わないと思います。
そのパワフルさは圧倒的です。
また
今回の沢口さんの作品は当然ですし、
久松郁実さんの2nd写真集もそうでしたが
ヤングマガジンのグラビアから派生した作品は
構成がとてもストレートなので
単純明快で分かりやすく、
LUCKMAN先生のカットと
とても相性が良いです。

LUCKMAN先生は
樂満直城先生の別名義です。
雑誌のグラビアなどは
LUCKMAN名義で
写真集に関しては
2つの名義を使い分けています。
基本的は作風は変わりませんが
LUCKMAN名義の時は
明るいカット使用して
ストレートに
モデルの魅力をパワフルに伝える感じですが
樂満直城名義の時は
明るいカットが柱ではあるけれど
陰影濃い目のカットなど
テクニカルなカットも使用しています。

私の記憶が確かなら
LUCKMAN名義は
2016年10月に発売された
大川藍さんの2nd写真集 からだと思います。
この作品は
明るいカットで
すっぴん を含めた
大川さんの様々表情などが見ることのできる
本当にレベルの高い作品です。
この作品にも
ヤングマガジンが非常にチカラを入れた
講談社が出版元である
ヤングマガジン派生作品の1つです。
この作品は
私が以前書いていた写真集ブログにおいて
2016年度の最優秀作品 に選ばれています。

話を沢口さんの作品に戻しますが
この作品については
2月7日の芸能ニュースサイトで
ニュースとして採り上げられており、
写真集からの先行カットとして
4カットが公開されています。
そのカットがこちらです、ジャジャン!!

DyydB5VUcAA_BkP
DyydB5bVYAAZRA3
DyydB5WUUAAsVlH
DyydB5ZU8AE5PAX
【 全画像引用:沢口愛華さんのTwitter より 】
( 引用URL:https://twitter.com/delaaika0224?lang=ja )

今現在公開されているカットは
セーラー服姿で
沢口さんの地元である
名古屋のオススメ・スポットで撮影されたカットと
ハワイの明るい日差しの中での
水着姿のカットになっており、
どのカットからも
沢口さんの魅力がとても強く伝わってきます。
こんなレベルの高いカットを見せられて
期待するなという方が無理な話です。
今の段階でもう既に
私の期待感はMAX状態になっています。

今回の沢口さんの作品に関しては
ミスマガジンの作品なので
写真集からの先行カットのグラビアは
週刊、月刊は問わず、
ヤングマガジン関連 には
100%間違いなく掲載されると思います。
また、
講談社が出版元の作品ですので
FRIDAY に掲載されることも
ほぼ100%間違いないと思われます。
そして
宣伝上手の講談社の作品なので
FLASH や 週刊プレイボーイ にも
掲載される可能性は
非常に高いと思います。

沢口さんの写真集については
私的に待ちに待った作品ですし、
色々な部分において
とても楽しみな作品になってきましたので
今後もどんな小さなことであっても
何か新しいことが分かり次第、
ドシドシと書いていきたいと思います。





【 Amazon沢口愛華 1st写真集 】


作品名:『 タイトル未定 』
モデル:沢口愛華( アイドル;dele )
出版社:講談社
サイズ:A4変型 112ぺージ
発売日:2019年3月27日
価格 :2,400円+税















本日の記事で紹介した
過去ブログのリンクを貼っておきますので
是非読んでみてください。

※ 1月28日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 2018年10月27日のブログはこちらからどうぞ!!





 ~~~  ~~~  ~~~  ~~~


本日は以上になります。

本日も記事の内容が薄くて
本当にスミマセン m(__)m

本日の会社の帰りに
このブログでも小ネタに書いた
私が悩みに悩んでいた
あの作品をコンビニに取りに行きます。
小さなワクワク感と
大きな不安感でいっぱいです。
果たして私の決断は
吉と出るのか、凶と出るのか
その結果は果たして・・・・・


そんな
小さな賭けに出た私ですが
このブログにつきましては
毎日更新を目標にして
全力で書いていきますので
明日も是非とも覗きに来てください。
心よりお待ちしております。


本日はこのブログを最後までご覧いただきまして
誠にありがとうございました。

体力に続く限り
明日からもバンバン書いていきますので
これからもご愛読の程よろしくお願いいたします。


それでは
あぱ でした。




















スポンサーリンク