こんにちは あぱ です!!

本日はこのブログをご覧いただきまして
誠にありがとうございます。

本日のブログは
2月9日に発売された雑誌に
私を含めた多くの方が
大注目している作品からの
先行カットのグラビアが掲載されましたので
その話題を中心に
1記事、1小ネタ でいきたいと思います。

それでは早速、
本日の唯一の記事ですが
2月9日に発売された
週刊プレイボーイ 2019年2月25日号 に
昨日のブログでも記事に採り上げた
2月26日発売予定の
高山一実さんの2nd写真集 からの
先行カットのグラビアが掲載されました。
ドンドンドン、パチパチパチ!!

本日の本題に入る前に
高山さんの優しい雰囲気の画像をお見せいたします。
それではこちらです、ジャジャン!!!

DyjxPVRUUAABeAk (1)
DysPk_jVAAE5bol
DypR1E6V4AAFEyY
Dyz7DKFU8AADT7-
DyT-aA5UwAAFNxd
DxmQAQCUcAUpGGw
DyepP77VAAE8eKn
DxjwsMAU0AAe4T8
《 全画像引用:高山一実2nd写真集【公式】 より 》
( 引用URL:https://twitter.com/takayama_tokuma )

昨日の今日ということで
昨日と同じ様な画像をになってしまったことを
心からお詫びいたします。
笑って許してください。
ただ
高山さんの意外な感じがする
美人さんなビジュアルは
とても強く感じて頂けると思います。

そんな美人な高山さんの今回の作品から
週刊プレイボーイ 2019年2月25日号 に
掲載されたグラビアは
5ページ、7カットのグラビアです。
1ページに3カット入ったページが1ページあり、
残りの4ページは
1ページに1カットの大きめのグラビアです。

今回のグラビアでは
全7カットで
高山さんの美人なビジュアルを
とても強く感じることができます。

1カットですが
本日お見せした画像の中の
最後のカット同じシチュエーションである
夜の街中のカットがありますが
そのカットでも
お見せしている画像と同様に
光をモデルである高山さんに集めて
夜の暗い背景の中で
高山さんの表情をハッキリと浮かび上がらせて
より印象の強いカットにしています。

残りの6カットのついても
屋外、室内など
シチュエーションの違いはありますが
明るいカットで
高山さんの美人なビジュアルを
とてもハッキリと感じることができます。

高山さんの2nd写真集に関しては
1月31日のブログで
月刊ENTAME2019年3月号 に掲載された
この作品から初となった
写真集からの先行カットのグラビアについての
個人的な感想を書いています。

月刊ENTAMEに掲載されたグラビアでは
高山さんの水着姿は
ハッキリとは確認できませんでしたが
今回のプレイボーイに掲載されたグラビアでは
高山さんのビキニ姿のグラビアが
ハッキリと確認できます。
ただ、
室内のプールで撮影されたカットなので
攻めている感じはありません。
また、ビキニ自体も大胆さは一切なく
とても大人しめのビキニ姿です。

今回の高山さんの作品については
ロケ地が北欧ということで
作品全体が落ち着いた感じの作品になると思います。
この作品の宣伝文句には
ランジェリー姿 の言葉もありますが
コチラに関しても
あまり期待はしない方が良いと思います。
高山さんのキャラから考えると
生田さんの作品の様な
大胆なランジェリーではなく
キャミソール風の下着になる予感がします。

前回の先行カットのグラビアと
今回の先行カットのグラビアを
併せて考えてみると
露出度的には全く期待できませんが
カット自体は
明るいカットで
高山の表情を
とても素直に表現してしている
分かりやすいカットが多いと感じています。

今回の高山さんの作品は
ファッション誌をメインに活動している
蔦村吉祥丸さん が手掛けた作品です。
ファッション系のカメラマンさんの作品なので
悪い意味で凝ったカットが多いのかなぁ~と
最初は思っていたのですが
先行カットのグラビアを見た限りでは
明るいカットで
高山さんの表情を強く感じられる
単純明快な分かりやすいカットばかりなので
〈 表情派 〉の私としては
安心して前向き姿勢をとることができます。

今回の高山さんの作品に関しては
同じ乃木坂のメンバーですが
生田絵梨花さんの2nd写真集の様な
露出面の高さは
絶対に期待してはいけないと思います。
あったらラッキー程度に思っておいた方が良いでしょう。
私は100%ないと思って臨んでいます。
ただ
表情の面については
それなりに期待できると思っています。

後の心配は
構成の面ということになりますが
徳間書店の作品なので
驚くほど酷い構成はないと思っています。
ただ
今回の作品を手掛けたカメラマンさんが
ファッション系のカメラマンさんということで
そのあたりのことが
どんな風に影響してくるかがポイントになります。
まぁ、なんとなくの予想ですけど
酷い作品にはならないと思ってはいます。

この作品については
発売まで約2週間程ありますが
情報が期待できなことで定評がある
徳間書店が出版元の作品ということで
写真集からの先行カットのグラビアについては
もしかしたら
今回の週刊プレイボーイが最後かもしれません。
ただ
FLASH と FRIDAY に
最後のダメ押し的なグラビアが掲載される可能性も
ないわけではありません。
また
先行カットのグラビアではありませんが
もしかしたら
公式アカウントの方で
大々的な 祭り が行われる可能性も
全く無い訳ではありませんので
今後もどんな小さなことであっても
何か新しいことが分かり次第、
ドシドシと書いていきたいと思います。




【 Amazon高山一実 2nd写真集 】


作品名:『 独白 』
モデル:高山一実( アイドル;乃木坂46 )
出版社:徳間書店
サイズ:B5変型/小冊子付
発売日:2019年2月26日
価格 :1,800円+税






【 セブンネット高山一実 2nd写真集 限定表紙 】


作品名:『 独白 』
モデル:高山一実( アイドル;乃木坂46 )
出版社:徳間書店
サイズ:B5変型/小冊子付
発売日:2019年2月26日
価格 :1,800円+税













この記事と併せて
1月24日、1月29日、
1月31日、2月9日のブログも
読んでみてください

※ 1月24日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 1月29日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 1月31日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 2月9日のブログはこちらからどうぞ!!





 ~~~  ~~~  ~~~  ~~~


本日の最後は小ネタです。

本日の記事が
昨日と同じ、
高山さんの2nd写真集関連だったので
小ネタについても
昨日と同様で
井上小百合さん関連にしました。

井上小百合さんの1st写真集 の
公式アカウントに
昨日ご紹介いたしました
楽天ブックス限定表紙Ver の
再入荷予約 が始まったことを記念して
とても可愛い動画が公開されましたので
ここでご紹介したします。
それではこちらです、ジャジャン!!


《 全記事引用:井上小百合1st写真集【公式】より 》
( 引用URL:https://twitter.com/1st71845914 )

イノシシと井上さんの作品が
どの様な関係なのかは謎ですが
とにかく可愛い井上さんです。

井上さんの作品については
作品の評価は書いていませんが
 をつけるとしたら
★★★★☆ だと思っています。
明るいカットで
井上さんの色々な表情を
とても強く感じさせてくれる
レベルの高い作品です。

露出についても
期待していなかったから
そう感じるのかもしれませんが
予想以上に頑張ってくれています。
ただ
露出以上に
表情の良さが目立つ作品です。

昨日の小ネタにも書いていますが
グラビア写真集の限定表紙Ver については
内容は通常版と全く一緒です。
ある意味で
プレミアム感 を楽しむものだと思います。

今回の 再入荷予約 については
入荷時期も数量も
私には分かりません。
ただ、
数量的には
楽天ブックスの限定表紙Verなので
それ程は多くないと思っています。
その為
興味がある方は
在庫数の確認などをキチンと把握しながら
検討した方が良いと思います。





【 楽天ブックス井上小百合 1st写真集 限定表紙 】

作品名:『 存在 』
モデル:井上小百合( アイドル;乃木坂46 )
出版社:光文社
サイズ:B5判 160ページ
発売日:2018年12月12日
価格 :1,850円+税












この記事と併せて
11月7日、11月15日、11月26日、11月30日、
12月5日、12月11日、2月9日のブログも
是非、読んでみてください。

※ 11月7日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 11月15日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 11月26日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 11月30日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 12月5日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 12月11日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 2月9日のブログはこちらからどうぞ!!





 ~~~  ~~~  ~~~  ~~~

本日は以上になります

本日も記事の内容が薄くて
本当にスミマセン m(__)m


土曜日の私の住む地域は
天気予報が若干外れて
午後に雪が少しだけ降った位ですみました。
ただ
とにかく寒いです。
エアコンのおはようタイマーを
完全に忘れていたので
ベッドから出るのが
死にそうなくらいツラかったです。
このブログを書いている今現在も
非常に寒いです。
本日日曜日はどんな風になるのか
とても心配です。


今夜も
完全防寒体制に入っている私ですが
このブログにつきましては
毎日更新を目標にして
全力で書いていきますので
明日も是非とも覗きに来てください。
心よりお待ちしております。


本日はこのブログを最後までご覧いただきまして
誠にありがとうございました。

体力に続く限り
明日からもバンバン書いていきますので
これからもご愛読の程よろしくお願いいたします。


それでは
あぱ でした。










スポンサーリンク