こんにちは あぱ です!!

本日はこのブログをご覧いただきまして
誠にありがとうございます。

本日のブログは
作品の評価のレビューです。

本日ご紹介する作品は
とても注目していた作品だったので
実物を見るのを楽しみにしていました。

そんな作品ですが
果たして私個人の評価はどんなものになるのか?
本日はアッサリ、スッキリ、
軽い雰囲気で書いていきたいと思います。




 高山一実 2nd写真集

  作品名:『 独白 』

  モデル:高山一実( アイドル;乃木坂46 )

  出版社:徳間書店

  サイズ:B5変型 160ページ ソフトカバー

  発売日:2019年2月26日

  価格 :1,800円+税


  総合評価 ★★★☆☆


今回の作品は
★★★☆☆ をつけましたが
数字的に表現すると
3.5~3..8位 だと思います。
ならば四捨五入で
★★★★☆ でも良さそうですが
あえて切り捨てて
★★★☆☆ にしています。

正直言って
個人的な好みが大きく分かれる部分で
私的にダメなことがあったので
敢えて切り捨てにしました。
とても残念な気分ですね

それでは本題に入る前に
本日のヒロインである高山さんの
とっても美人な画像をご覧いただきます。
それではこちらです、ジャジャン!!

Dz7EeYTVYAAvfhC
D0aXmQ3VAAAl6-6
D0VlAgaUcAAkX2l
D0VlAgbU0AAUHnJ
D0Y8vlAUwAAz4Pg
D0ZOKJ6U8AAKzix
《 全画像引用:高山一実2nd写真集【公式】 より 》
( 引用URL:https://twitter.com/takayama_tokuma )

画像をご覧いただくとお分かりの様に
高山さんは優しい雰囲気を持った美人さんです。
こんな美人さんの作品なのに
何故、私は高評価をつけなかったのか??
それはゆっくりと書いていきたいと思います。

実際の作品のレビューに入る前に
高山さんの簡単なプロフィールを書いておきます

高山さんは
千葉県南房総市出身です
今現在は 南房総市観光大使 を務めています。

そんな高山さんは
1994年2月8日生まれの
現在 25歳 です。

高山さんは
10年以上剣道をしていましたが
高校1年の時に剣道部を退部し
それからアイドルオタクとなました。
因みに剣道の段位は 2段 とのことです。

高校2年生の時に
モーニング娘。9期メンバーオーディション に応募しますが
残念なことに落選します。

高校3年生の時に
大学への進学も考えますが
あまり強い希望が持てず
アイドルになりたいという
漠然とした夢だけが残ったために
乃木坂46・1期生オーディション に応募し
見事に合格します。

最初は後列からのスタートでしたが
その後の活躍が認められて
シングル曲では常に選抜メンバー入りする
乃木坂の主力メンバーの1人となります。

高山さんと言いますと
秋元真夏さんと共に
乃木坂のバラエティー担当というイメージが強いです。
最近ではそのトーク力と頭の回転の速さが認められて
某テレビ局で季節ごとに行われる
大型クイズ番組のスピンオフ的な番組では
有吉弘行さんのアシスタントを務めています。

また、高山さんは
アイドル活動の他に小説の執筆の行っており
2018年11月には
雑誌に連載していた
『 トラベジウム 』 が単行本化され
大ヒット作となりました。

アイドルの枠に囚われず
様々な分野に活躍の場を広げている高山さんは
今後の活躍を期待されるタレントの1人です。

高山さんに関しては
Wikipedia が面白いです。
リンクを貼っておきますので
是非、読んでみてください。

※ 高山さんの Wikipedia はこちらからどうぞ!!


それではここからは
そんな高山さんの2nd写真集についての
評価のレビューを書いていきたいと思います。

今回の高山さんの作品に関しては
カットについては
≪表情や肌の質感を感じられる明るいカット≫ が
作品のメインとなっています。

1カット、1カットから
高山さんの持つ優しい雰囲気が
とても強く感じられますし、
赤みの濃い口紅をつけることにより
優しさを感じさせつつも
普段とは違った雰囲気の高山さんが表現されており
とても良い感じのカットになっています。

陰影を使用されているカットもありますが
あくまでも自然な陰影なので
高山さんの表情を殺すことはないですし、
数量的にも少ないので
明るいカットが中心の作品の中で
ある意味でスパイス的は効果を発揮し
作品全体を引き締めると共に
明るいカットとの明暗さギャップで
明るいカットの印象をより強くしてくれます。

露出面に関しては
水着姿とランジェリー姿の
2パターンのシチュエーションがありますが
私的には高山さんがモデルということで
最初から全く期待していませんでしたし、
先行カットのグラビアなどからも
それ程のレベルでないことは予想できましたので
私としては実際の作品を見て
ランジェリーのシチュエーションについては
予想以上の頑張りを感じました。
元々の期待値がとても低かったからだと思いますが(笑)

シチュエーションの量も多いですし
それぞれのシチュエーションで
様々な高山さんの優しい表情を見ることができます。

この作品については
表情のあるカット自体が多いですし
その表情のあるカットについても
高山さんの目線をしっかりと感じられるカットが
圧倒的な割合を占めているので
高山さんの優しい表情のイメージが
心の中に深く刻み込まれていきます。
ハッキリ言って
〈 表情派 〉の私としては
本当に満足のいくカットの連発です。

この作品については
目線をしっかりと感じられるカットが多い上に
カットによる明暗のバランスもとても良いので
とてもレベルの高い作品だと思います。

そんな良い作品ならば
★★★☆☆ ということはないのでは??
と思う方が多いと思います。
その疑問は当然だと思います。
この作品は確かに
カット的には素晴らしい作品なのですが
大きなマイナスポイントがあります。
それは



構成 です。

それではここからは
この作品のマイナスポイントについて説明していきます。

この作品に関しては
見開き2ページで1カットの特大カットと
1ページに1カットの大きめのカットという
グラビア写真集の王道的なカットで構成されています。

この作品においては
私の数え間違いが無ければ
最近流行りの
1ページに複数のカットが入ったページは
存在していないと思います。
ここまでは
どう考えても良い感じなのですが・・・・
ここからが問題になります。

この作品に関しては
その90%以上が
1ページに1カットの大きめのカットです。
ただ、
その1ページに1カットというカットの殆どが
3~4ミリ程度の白い余白で縁取られています。

細めの余白の縁取りということで
最初の方はそれ程ではなかったのですが
殆どのページに白の縁取りがあるので
途中からは若干、イラっとしました。

またこの作品には
数量的には多くないのですが
1ページの3分の2が余白という
それなりに大きめの余白のページも存在します。

まぁ、ただ
この作品に関しては
1ページに複数のカットが入ったページがないので
小さなカットについてはこの部分だけになります。
数量的に多くないですし
私も最近はだいぶ耐性ができてきたので
1カット、1カットを見る限りでは
あまり気になりませんが
全体的に白い縁取りのカットがあまりにも多いので
1カットから受けるダメージは小さいけれど
まとまるとそれなりのショックがあります。

ただ
この点はこの作品のマイナスポイントとしては
❝ 雑魚キャラ ❞ となります。
この作品のマイナスポイントの
❝ ボスキャラ ❞ は
作品の頭から前半にかけて登場します。
その ❝ ボスキャラ ❞ とは
カットを作品の方向に対して
90度反転させた横向きのカットです。
この作品に関しては
作品の2ページ目からこのカットになります。
数量的には16~17カットなので
全体から考えると10%程度なのですが
これが前半に固まっています。
このカットが作品全体にわたって
タイミングよく差し込まれていたら
良いアクセントとなり
私の印象も変わったきたと思いますが
この作品では
前半の部分にそれが集中しているので
とても見づらい作品になっています。
しかも
このカットでの高山さんの表情が
とても可愛いだけに悔しいですね(笑)

先程ども書きましたが
反転させたカットについて
アクセント的に使用すれば
その効果はあると思いますが
この作品のように
固めて配置してしまうと
アクセントではなくなり
単に見づらいカットになるだけです。
カット自体はとても良いカットなだけに
残念さが一入ですね。。

この2点が
今回の高山さんの作品にとっての
私的なマイナスポイントとなっています。
雑魚キャラは我慢できますが
ボスキャラに関してはキツメの部分がありました。
ただ、カット的には良いカットなので
固めずに作品全体に分散させれば
本当に良かったのになぁ~と残念に思います。

これらのことを含めて
今回の高山さんの2nd写真集については
作品の評価を ★★★☆☆ にしています。
評価は決して高くはありませんが
カット自体については
明るいカットで
高山さんの様々な表情を
とても強く感じさせてくれるカットばかりです。

この作品は発売されて
まだ間もない作品ですが
私の中で若干クセになっている作品です。
何度も書いてしまいますが
カット自体は本当にレベルが高いのです。
私が挙げたマイナスポイントを気にしない方には
是非、ご覧になって頂きたい作品です。
高山さんの優しい雰囲気で
心の隅々まで包み込んでくれる作品になっています。







【 Amazon高山一実 2nd写真集 】


作品名:『 独白 』
モデル:高山一実( アイドル;乃木坂46 )
出版社:徳間書店
サイズ:B5変型/小冊子付
発売日:2019年2月26日
価格 :1,800円+税






【 セブンネット高山一実 2nd写真集 限定表紙 】


作品名:『 独白 』
モデル:高山一実( アイドル;乃木坂46 )
出版社:徳間書店
サイズ:B5変型/小冊子付
発売日:2019年2月26日
価格 :1,800円+税






〈 高山一実さんの2nd写真集の関連画像 〉
D0NEd9pV4AA4bVA
D0PBC76UcAAYQao
Dz7EeYTVYAAvfhC
D0oRWXNUYAINuEk
D0VDv2KV4AAEt9_
Dx4ushVVYAAcptz
DxjrEIZVYAASqut
DxjwsMAU0AAe4T8
DxkBEArV4AATyQ3
DxmQAQCUcAUpGGw
DxqnJlfUYAAT5I0
DxtmUArVAAATgcp
Dy95FHqVYAUK9J5
DyepP77VAAE8eKn
DyFBfBUU0AADuYw
DyjxPVRUUAABeAk (1)
DyKPiUkVsAAEp7b
DyPbRZ9VsAAsN-s
DyPbRZgU8AA4DyO
DypR1E6V4AAFEyY
DysPk_jVAAE5bol
DyT-aA5UwAAFNxd
Dyz7DKFU8AADT7-
DyZi5PCUcAUrsxS
Dz0I2vuUcAA3KHk
Dz5Wl9cUUAA4xbb
Dz7EeYTVYAAvfhC
DzayWJqUUAAt5QQ
DzDdUIVUcAA-t3E
DzfvXn6UwAAlNZt
DzGxmg1UUAA43T4
Dz-nRIJU8AM0nde
DzhtJifU8AAo9_6
DzLFvzaVYAE48xZ
DzNT0UaVYAY1CCn
Dzw3Ol4UwAAsNV3
《 全画像引用:高山一実2nd写真集【公式】 より 》
( 引用URL:https://twitter.com/takayama_tokuma )

















この記事と併せて
1月24日、1月29日、1月31日、2月9日、
2月10日、2月12日、2月23日のブログも
読んでみてください。

※ 1月24日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 1月29日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 1月31日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 2月9日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 2月10日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 2月12日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 2月23日のブログはこちらからどうぞ!!






 ~~~  ~~~  ~~~  ~~~


本日は以上になります。

本日の記事の内容が薄くて
本当にスミマセン m(__)m

私の住む地域では
土曜日は良い天気でしたが
本日の日曜日と明日の月曜日は
雨の予報になっています。
最近、2日連続で
雨が降ったことはないので
珍しく思いますし、
また
花粉症の私としては
チョットだけホッとしています。

私のアレルギーは
スギ花粉だけなので
4月下旬位までの我慢になります。
あと1ヵ月半以上ありますが
とにかく頑張ります。


花粉にやられて
毎日が憂鬱な私ですが

このブログにつきましては
毎日更新を目標にして
全力で書いていきますので
明日も是非とも覗きに来てください。
心よりお待ちしております。



本日はこのブログを最後までご覧いただきまして
誠にありがとうございました。

体力に続く限り
明日からもバンバン書いていきますので
これからもご愛読の程よろしくお願いいたします。


それでは
あぱ でした。



スポンサーリンク