こんにちは あぱ です!!

本日はこのブログをご覧いただきまして
誠にありがとうございます。

本日のブログは
昨日に引き続き
作品の評価のレビューです。

本日ご紹介する作品は
このブログでは何度も採り上げてきましたが
先行カットのグラビアを見るごとに
非常に期待感が高まっていった作品です。
この作品については
私が通販サイトのコンビニ受渡しを利用しているので
発売日以降に手に入れる形になったため
通販サイト大手 Amazon の方に
先に作品のレビューが出ていました。
そこでの評価がとても高かったおかげで
私自身も安心して見ることができました(笑)

そんな作品ですが
果たして私個人の評価はどんなものになるのか?
本日はアッサリ、スッキリ、
軽い雰囲気で書いていきたいと思います。




 沢口愛華 1st写真集

  作品名:『 でらあいか 』

  モデル:沢口愛華( アイドル;dela )

  出版社:講談社

  サイズ:A4判 112ページ ソフトカバー

  発売日:2019年3月27日

  価格 :2,400円+税


  総合評価 ★★★★★   


ヤングマガジンのグラビアを見た時から
本当に心待ちにしていた作品でした。
今回の作品に関しては
ヤングマガジン関連の作品と非常に相性の良い
LUCKMAN先生 が担当することということで
元々、安心感があった作品でしたが
先行カットのグラビアを見るごとに
安心感以上の期待感がグングンと膨らんでいきました。

冒頭に書いた様に
私は入手するのが1日遅れたため
私が入手した時には
Amazonの方には
既に11件の作品のレビューが寄せられていました。

坂道グループメンバーの作品や
AKBメンバーの作品以外で
発売して1日しか経っていない間に
ここまで多くのレビューが集まる作品は珍しいです。
それだけ多くの方が期待していた証拠だと思います。

このブログを書いている
3月30日の21時過ぎの段階では
4件増えた15件のレビューが集まっています。
評価については
15件中の14件が ★★★★★ です。
残りの1件は ★★★★☆ ですが
そのレビューの内容としては
作品自体には満足しているが
ページ数が少ないので1ランク下げたとのことです。

レビューを読んでみて感じたことは
AKBメンバー作品や坂道グループメンバーの作品に対して
多数寄せられるような
盲目的なファンの方のレビューというよりも
写真集ファンの方の興味深いレビューでしたので
私としては大変勉強になりました。

正直に言ったら
私の拙い文章よりも
Amazonのレビューの方が
分かりやすいかもしれません・・・(笑)
Amazonに投降した方々に負けない様に
アッサリ、スッキリと頑張りたいと思います。

本日の本題に入る前に
本日のブログのヒロインである沢口さんの
とっても可愛い画像をお見せいたします。
それではこちらです、ジャジャン!!

D207byPVAAExYzq
D2yTjOEUgAMjN-K
DvOiS4uUwAAw5kq
Dwi5zlDVYAU4cON
D0I8_OUUcAEJfmo
D0GGPT2UUAETXdn
D0I8_OTU0AU-h9x
DzPSzdjUYAE2bhX
《 全画像引用:沢口愛華さんのTwitter より 》
( 引用URL:https://twitter.com/delaaika0224 )

いつ見ても本当に可愛い沢口さんです。
まさに ❝ 美少女 ❞ です。
こんな可愛い沢口さんは
そのビジュアルから想像ができない程の
ナイスボディーの持主 なのです。
写真集のために生まれてきたと言っても過言でない
色々な意味でのスーパーアイドルなのです。

それではここからは
そんなスーパーアイドルの沢口さんの
簡単なプロフィールです。

沢口さんは
2003年2月24日生まれなので
現在 16歳 です。
16歳に成り立てのホヤホヤです。

出身地は愛知県名古屋市です。
今現在は地元の高校に通う
現役女子高生 でもあります

身長は最近の女性としては低身長となる
154cm しかありません。
まだ16歳なので少し伸びるとは思います。

スリーサイズについては
886085 という
見事に均整の取れたナイスボディーです。
カップは驚きの Fカップ です。

そんな沢口さんは
2017年8月27日に地元名古屋で行われた
『 SAKAE GO ROUND 美少女コンテスト 』
見事、グランプリ に輝きました。

そして
そのことを機会として
地元名古屋を拠点して活動するアイドルグループの
dela の5期生追加メンバーとなります。

そんな沢口さんは
2018年に講談社の主催で行われた
『 ミスマガジン 2018 』 において
見事に グランプリ に輝きました。

地元の高校に通う沢口さんは
夏休みや冬休みなどの長期休暇や連休以外は
基本的には地元をメインに活動をしています。

今現在は地元でのアイドル活動の他として
講談社の雑誌を中心としたグラビアが
活動のメインとなっています。

高校を卒業する2年後から
本格的な芸能活動がスタートすると思いますが
本当に今後の活躍が期待されるアイドルです。


それではここからは
作品のレビューを
本格的に書いていきたいと思います。

今回の作品は
沢口さんが
ミスマガジンのグランプリ受賞者ということで
講談社が出版元を務める
ヤングマガジン関連の作品となります。

講談社は数多くの写真集を手掛けていますが
ヤングマガジン関連の作品に関しては
1ページに1カットの大きめのカットと
見開き2ページで1カットの特大カットという
グラビア写真集の王道的な構成をした作品が多いです。
特に今回の作品を手掛けたカメラマンさんである
LUCKMAN先生 が手掛けた作品においては
その傾向がより顕著に表れます。

ヤングマガジン関連の作品の
ストレートな構成と
LUCKMAN先生の作風である
≪表情や肌の質感を強く感じられる明るいカット≫ は
非常に相性が良いです。

講談社もそれが分かっている様で
ここ一番という作品の時は
ヤングマガジン関連作品と相性の良い
Takeo・Dec大先生 、
または
LUCKMAN先生
のどちらかが作品を手掛けることが多いです。

沢口さんに関しては
雑誌のグラビアについては
Takeo・Dec大先生が担当していましたが
写真集については
LUCKMAN先生になったみたいです。
私としては
2人とも大好きなカメラマンさんなので
どちらでも良いという感じです。

今回の作品ついては
LUCKMAN先生の作風である
≪表情や肌の質感を強く感じられる明るいカット≫ を
シンプルかつストレートな構成で表現することで
沢口さんの様々な魅力を
とても強く感じさせてくれる作品に仕上がっています。

この作品で驚いたことが2つあります。
先ず1つ目として
今回の作品は
ハワイと沢口さんの地元名古屋でロケが行われました。
先行カットのグラビアの印象では
ハワイは私服と水着姿のカットがメインで
名古屋はセーラー服がメインという感じでした。

沢口さんの持つ
ナイスボディー と 現役女子高校生 という
2つの武器を使うには良い選択だと思いました。

私的には
2つの名古屋とハワイの比率としては
50%ずつだと思っていました。

沢口さんはナイスボディーの持主なので
水着姿のカットを沢山見たいというのが
本心にはありますが
沢口さんがまだ16歳ということを考えると
半分半分でも良い方だと思っていました。

が、しかし、

実際に作品を見てみると
圧倒的に水着姿のカットが多いです。
と言いますか
セーラー服のカットは
最初の方にチョットだけな感じで
殆ど水着という感じです。
良い意味で予想を裏切られました(笑)

2つ目の驚いた点ですが
私は作品を見る前は
沢口さんはナイスボディーだけど
まだ16歳なので
可愛らしい水着姿のカットが多いと予想していました。

が、しかし、

実際に作品を見てみると
意外なセクシーな雰囲気のカットも割とあります。
また、アイドルの作品では殆ど見たことのない
胸を強調した体だけのアップのカットまであります。

この作品は
単なる可愛いだけのアイドルの作品ではありません。
16歳なりのセクシーさが表現された
良いカットがとても多いです。
さすが、LUCKMAN先生の作品だけあります。
良い意味で完全に予想を裏切られました。

この作品については
LUCKMAN先生の作品ということで
≪表情や肌の質感を強く感じられる明るいカット≫ を
作品のメインにおいて
沢口さんの様々な表情を楽しませてくれます。

沢口さんは可愛いだけではなく
シチュエーションに合った
色々な表情を見せてくれています。
16歳という
大人と子供の狭間でしか出すことのできない
独特なセクシーさを含んだ
とても良い表情も見せてくれています。

今回の作品では
表情の量自体も多いのですが、
その表情についても
目線が見る側にシッカリと向いているカットが
とても多いので
沢口さんに見つめられている様な錯覚に陥ります。
表情の質もとてもレベルが高いです

この作品では
余白大きめのぺージは
あまり多くないと言いますか
殆ど無い様な感じがします。

その代わりに
1ページに複数のカットが入ったページが
所々、良いタイミングで差し込まれてきます。
1ページに2カットか
1ページに3カットというのが中心ですが
1ページだけですが
1ページに9カット入ったページもあります。

ただ
1ページに1カットの大きめのカットと
見開き2ページで1カットの特大カットが
構成の中心であり、
作品の殆どを占めているので
これらのページはあくまでもアクセントであり、
作品の中において香辛料的な役割を果たし
作品全体を引き締めてくれています。

この作品については
明るいカットが作品の殆どを占めていますが
昼間の森の木漏れ日のシチュエーションや
海の岩陰のシチュエーションなど
自然な陰影を活かしたカットもあります。
あくまでも自然な陰影なので
沢口さんの表情や肌の質感を殺すことはありません。

また、全体的に見て
割合としては多くないですし、
明るいカットが圧倒的に多い中において
自然な陰影のカットが入ることで
明暗のギャップが生まれ
その相乗効果によって
明るいカットの印象がより強くなっています。

この作品では
沢口さんの武器である
ナイスボディー感を見る側により強く伝えるため
多くの水着のパターンが用意されています。

沢口さんは
それらの水着を見事に着こなしており
沢口さんのナイスボディー感を
とても強く感じることができます。

今回の作品については
明るいカットを中心にして
沢口さんの表情の魅力とナイスボディー感が
見る側の心の隅々までに色濃く染み渡ってくる
非常にレベルの高い作品に仕上がっています。
まさに私の想定以上の 大傑作 となりました。

この作品に関しては
マイナポイントは無いと思っていますし、
モデルである沢口さんの魅力が溢れ出てきている
とても素晴らしい作品ですので
評価的には
最高評価である ★★★★★ になるというか
可能ならば ★★★★★★★★ 位でも良いと思います。


本日ご紹介した作品は
モデルである沢口さんの魅力が
ギッシリと詰め込まれた素晴らしい作品です。
今の沢口さんを知って頂くには
最高の写真集だと思います。

沢口さんのファンの方なら勿論ですが
グラビア写真集が好きな方には
絶対に見て頂きたい作品に仕上がっています。
まさに 最高傑作!! です。

沢口さんの魅力の洪水の中に
身も心もゆだねたください。
最高の気分が味わえると思います。

熱い魂込めておススメできる作品です。






【 Amazon沢口愛華 1st写真集 】


作品名:『 でらあいか 』
モデル:沢口愛華( アイドル:dele )
出版社:講談社
サイズ:A4判 112ページ
発売日:2019年3月27日
価格 :2,400円+税



















この記事と併せて
12月19日、1月19日、2月21日、3月4日、
3月12日、3月17日、3月26日、3月29日のブログも
是非読んでみてください。

※ 12月19日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 1月19日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 2月21日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 3月4日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 3月12日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 3月17日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 3月26日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 3月29日のブログはこちらからどうぞ!!





 ~~~  ~~~  ~~~  ~~~


本日は以上になります。

本日も記事の内容が薄くて
本当にスミマセン m(__)m


私の住む地域では
何故か、突然、寒くなっています。
エアコンはつけていませんが
ほかほかカーペットは全開です。
これが ❝ 花冷え ❞ というのでしょうか?
割とマジで寒いです。

昨日、今日と
2日連続で作品のレビューでした。
幸運なことに
とても良い作品だったので
書くのは苦ではないのですが
レビューは結構疲れます。

今夜は
このブログを書き終えたら
速攻で寝ます。
それでは
おやすみなさい。



今夜も更新が遅くなってしまった
ダメ人間な私ですが
このブログにつきましては
毎日更新を目標にして
全力で書いていきますので
明日も是非とも覗きに来てください。
心よりお待ちしております。


本日はこのブログを最後までご覧いただきまして
誠にありがとうございました。

体力に続く限り
明日からもバンバン書いていきますので
これからもご愛読の程よろしくお願いいたします。


それでは
あぱ でした。



















スポンサーリンク