こんにちは あぱ です!!

本日はこのブログをご覧いただきまして
誠にありがとうございます。

本日はなんと 4月1日 です。
本日の11時30分には 新元号 が発表されます。
まぁ、このブログには全く関係ありませんが・・・

そんな記念すべき日である本日のブログですが
なんと3日連続の作品のレビューです。
本日ご紹介する作品は
個人的には期待感高めの作品でしたが
内容的にはどうなるのでしょうか・・・?
それでは早速、始めていきたいと思います。


 黒木ひかり 1st写真集

  作品名:『 現在地➝卒業 』

  モデル:黒木ひかり( グラドル、女優、モデル、歌手 )

  出版社:徳間書店

  サイズ:B5判 128ページ ソフトカバー

  発売日:2019年3月26日

  価格 :2,300円+税


  総合評価 ★★★☆☆   


このブログでも書きましたが
3月に発売された雑誌の6誌で
表紙&巻頭グラビアを飾ったことからも
今後の活動が非常に期待されている
黒木ひかりさんの1st写真集です。

私的には期待感の高い作品でしたが
内容としては総合評価の星の数からも分かる様に
「うぅ~うん・・・」と考えてしまう感じでした。

本日の本題に入る前に
この記事のヒロインである黒木さんの
とっても美人な画像をお見せいたします。
それではこちらです、ジャジャン!!

D2GPCuUUgAIgoCO
D2P4QPZUkAA7Lcs
Dw238sBUUAAzZGA
D2GbTx6U8AAi5qX
D1reoYjVYAAcsGa
D1iZmDJVYAAKAEs
D0qe3hYUYAAD_Oz
D0qh3kRVsAAqC0-
D0fbnOxVAAAISYX
DxgPDPBUcAUwGnE
D2Gxsn7VAAEkpHs
Dzcc3yIUwAECqwu
DzXS98xV4AAEL2o
《 全画像引用:黒木ひかりさんのTwitter より 》
( 引用URL:https://twitter.com/HikariKuroki_ )

画像をご覧いただくとお分かりの様に
黒木さんは可愛らしさが残った美人なビジュアルです。
可愛らしさと美しさの両方を兼ね備えたビジュアルをしています
これだけのビジュアルをしていれば
1ヵ月間で6誌の表紙&グラビアを飾ったことも理解できます。

それではここからは
作品のレビューに入っていく訳ですが
いつも通り、最初は
今回の作品のモデルである黒木さんの
簡単なプロフィールからです。

黒木さんは
2000年6月25日生まれの
現在 18歳 です。
出身地は 東京都 です

身長は 160cm
スリーサイズについては
776082 となっています。
カップについては公表されていませんが
グラビアを見る限りではとても期待できる感じがします。
数字だけでは分かりませんが
出るところはキチンと出ている
スレンダー系のナイスボディーの持主 です。

黒木さんは
お父さんが日本人でお母さんがフィリピン人のハーフです。
日本人にはない美しさはこれが理由だと思います。

黒木さんは原宿でスカウトされ
14歳でジュニア・アイドルとしてデビューします。
ジュニア・アイドルから卒業を機に
現在の芸能事務所に移籍します。

2016年5月に見事、オーディションを勝ち抜き
舞台『 セーラームーン 』の主要メンバーである
セーラーマーキュリー に選ばれますが
一部のファンから
ジュニア・アイドル時代の活動についてのクレームがあり、
自ら降板を申し出ました。

その後は
雑誌のグラビアで活躍すると共に
舞台での女優活動にもチカラを入れました
そんな活動のなかで
❝ 神的美少女 ❞ と注目される様になりました。

2018年には
昨日のブログで紹介した
沢口愛華さんがグランプリを受賞した
『 ミスマガジン 2018 』にチャレンジし、
ベスト16 まで残りますが
残念ながらグランプリには至りませんでした。

2019年1月に
週刊ヤングジャンプ創刊20周年を記念して
今後の活躍を期待される11人の美女を選抜した
『 SS ELEVEN 』の1人に選ばれました。

高校卒業を間近に控えた3月から
雑誌の表紙&グラビアを中心にして
メディアの露出が急激に増えている黒木さんに
この度、チョットした 悲劇 が訪れます。
それは写真集のタイトルにも
❝ 卒業 ❞ の文字がありますが
黒木さんは高校を 留年 してしまいました

そんなチョット衝撃的な事実は
3月31日に都内で行われた
写真集発売記念お渡し会で発表されました。
ここには大きの報道陣も詰め掛けていたので
芸能ニューサイトで大きく報道されています。

留年の理由などについては
ここでは書きませんが
黒木ひかり 留年 で検索していただければ
芸能ニュースサイトが沢山出てきます。

因みにですが
その時の様子の画像がありましたので
お見せしたいと思います。
それではこちらです、ジャジャン!!

1103579_615
1103580_615
1103582_615
1103583_615
1103581_615
1103584_615
1103585_615
1103586_615
《 全画像引用:Walker+ 20190331 より 》
( 引用URL:https://www.walkerplus.com/article/185051/ )

黒木さんの美しさには留年など関係ありませんね。
黒木さんは9月の卒業を目指すそうですが
あと半年も現役女子高生としての制服姿が見られるので
私としては OK です(笑)

それでは
ここからは本格的なレビューを始めたいのですが
本日については
昨日、一昨日の様に長くは書かず
要点だけを挙げていきたいと思います。

この作品については
カット自体は全く問題が無いと思っています
≪表情や肌の質感を強く感じられる明るいカット≫ で
黒木さんの様々な表情の魅力を感じさせてくれます。
表情の量が多いだけではなく、
目線がシッカリとこちらを向いているカットが多いので
黒木さんの表情の印象が鮮明な色合いを保ったまま
心の隅々まで染み渡ってきます。

また表情が良いだけではなく
グラドルの写真集として
水着姿のカットも十分にありますし
水着のレパートリーも豊富です。
露出の部分でも十分に楽しめます。

不自然な人工的な陰影を使用したカットは無く
陰影についてはあくまでも自然な陰影なので
黒木さんの表情や肌の質感を殺すことはありません。

また、
作品自体において、
明るいカットが非常に多いので
明暗のギャップが生まれ
その相乗効果により
明るいカットと陰影のカットが
お互いを引き立てあい
カットの印象をより強いモノにしてくれています。

全部のカットが単純明快で分かりやすいカットなので
黒木さんのイメージがダイレクトに心に伝わっています。
カット的に考えますととても良い作品です。

それではここからは
そんな素晴らしいカットばかりの作品が
何故、★★★☆☆ なのかを書いていきたいと思います。

この作品に関しては
B5サイズということで
通常サイズのA4判に比べると小さくなります。
そのため、当然ですが
1カットの大きさは小さくなり、
インパクト的にも弱いモノとなります。

そんなサイズ的に弱い部分があるのにもかかわらず、
この作品に関しては
余白大きめのページや
1ページに複数のカットが入ったページなど
1カットのサイズが小さくなるテクニックを
非常に多く使用しています。

元々のサイズが小さい上に
それにプラスする形で
カットの大きさを小さくするテクニックを使用したページが
とても多く使用されているため、
1カット、1カットから感じることのできる
黒木さんの印象が弱いモノになります。
カット自体の良さである程度はカバーしていますが
それでもやはり、弱いモノは弱いのです。

もう少し使用する割合が少なければ
カット自体が良いので
それなりにカバーできたと思いますが
この作品はチョット多すぎますね。
カットをの良さを活かせていません。

今回の黒木さんの作品は
徳間書店 が出版元を務めています。

徳間書店については
大人系アイドルの作品は
A4ワイド版という
大きなサイズの作品が中心となります。
そのうえ
ストレートな構成の作品が多いので
非常に見応えがあります。

その良い例が
3月30日のブログで紹介した
吉沢明歩さんのラスト写真集 だと思います。

そんな徳間書店は
今回の黒木さんの様な
グラドルやアイドルの作品になりますと
B5サイズという小さめのサイズが主流になります。
しかも
構成の面においても
大人系アイドルの作品とは真逆で
悪い意味でテクニカルな作品が多いです。

このことは
3月3日のブログでご紹介した
高山一実さんの2nd写真集 においても
同じ様なことを書いた記憶があります。

徳間書店の作品に関しては
カット自体はとてもレベルが高いので
とても残念に思っています。

本日ご紹介した黒木さんの作品については
カット自体が持つ素晴らしさを
構成が活かしきれなかった
本当に残念な作品になってしまいました。

凄い悪い作品だとは思いませんが
凄い良い作品とも思えません。
そんなことから考えると
評価的には
★★★☆☆ にしかならないと思います。

黒木さんは
この度、週刊ヤングジャンプにおいて
今後の活躍が期待される11人の美女で構成された
『 SS ELEVEN 』に選ばれていますので
高校を卒業する予定の9月に
ヤングジャンプ関連として
Takeo・Dec大先生 が撮影した
2nd写真集を期待しています。


今回の黒木さんの作品に関しては
期待感が大きかっただけに
個人的には残念な結果になってしまいました。


しかし、
黒木さんのグラビア能力の高さは
ヒシヒシと伝わってきましたし、
黒木さんの美しさに
世間も完璧に気が付いたみたいですので
出版社、サイズ、カメラマンについて
最高の条件がそろった
2nd写真集を楽しみに待ちたいと思います。






【 Amazon黒木ひかり 1st写真集 】


作品名:『 現在地➝卒業 』
モデル:黒木ひかり( 女優、グラドル、モデル、歌手 )
出版社:徳間書店
発売日:2019年3月26日
サイズ:B5判 128ページ
価格 :2,300円+税















この記事と併せて
3月6日、3月9日、3月13日、
3月23日のブログも読んでみてください。

※ 3月6日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 3月9日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 3月13日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 3月23日のブログはこちらからどうぞ!! 





 ~~~  ~~~  ~~~  ~~~


本日は以上になります。

本日も記事の内容が薄くて
本当にスミマセン m(__)m


日曜日は
寒い中、割と忙しく動いた上に
レビュー書いたので
とても疲れました。
結構、マジで眠くなっています。

今夜も
Twitterの更新は
年の離れた学生の弟にお願いして
私は速攻で寝たいと思います。
それでは、おやすみなさい


昼間、バタバタ動いた上に
3日連続でレビューを書いたことで
結構、疲れ切った私ですが
このブログにつきましては
毎日更新を目標にして
全力で書いていきますので
明日も是非とも覗きに来てください。
心よりお待ちしております。



本日はこのブログを最後までご覧いただきまして
誠にありがとうございました。

体力に続く限り
明日からもバンバン書いていきますので
これからもご愛読の程よろしくお願いいたします。


それでは
あぱ でした。




スポンサーリンク